賦之の怠惰な日々

書きたい事を書きたい時に、(グダグダ)書いてます。    名前は『ふゆき』と読みます。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

PageTop

い、言えねぇ・・・!

万年、人手不足な我が部署に待望の人員が!

その人(仮にA氏とします)とよく一緒になる事が多いのですが、A氏はとても手際良く仕事をこなすので
A氏と一緒のシフトだと早く帰れることが多くとても助かる。

・・・っかしいなぁ・・・オレ、ここで働き始めてもう1年チョイ経ってるのに、A氏のほうが仕事できるのは何故だ・・・(苦笑)

やっぱ、頭いいと仕事もできるのだろうか・・・。
 ある日の仕事終わり。 A氏「家どこですか?」 オレ「○○です。」 A氏「○○ですか。 オレ、○○高校(オレの地元にあるとても優秀な高校)なんですよ。」 オレ「え~!ホントですか! スゴイですね!頭いいッスねぇ。」
オレはこの時、初めて自分の出身校を言うのをためらった(苦笑)。 受験勉強を全然しなかったので、当然、第一志望の公立校に落ちて、第2志望の底辺私立校に進んだオレ。 初めて味わう・・・。これが、「学歴コンプレックス」か!

PageTop

コメント


管理者にだけ表示を許可する
 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。