賦之の怠惰な日々

書きたい事を書きたい時に、(グダグダ)書いてます。    名前は『ふゆき』と読みます。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

PageTop

ドラクエⅣ プレイ日記その2

ドラクエⅣプレイ日記 その2です。
今回は2章の話。

以下詳細・ネタバレあり

色んな人に話しかけつつ、調べられるものは全て調べる。そんなこんなで、はねぼうしをゲット
章の始めでアリーナの最強の兜(2章の時点で)が手に入る・・・結構スゴイ事だよなぁ。

待ってました壁蹴り(破り)!! いや~、このシーンは何度でも見たいね♪
さ~て、外に出るかね。 って、あれ?蹴破ったトコからクリフトとブライが飛び降りてきた。
2人が仲間になるタイミング変えたんだぁ。まぁ、あんだけ豪快に壁ぶち壊せばすぐわかるだろうしなぁ、追いかけてくるのも納得。この変更点は良いんではなかろうか?

サランの町に到着・・・ってそんな歩かないけどね。
しばらくここを拠点にレベル上げ。 ブライが最初からヒャド使えるのはありがたいね。ま、なんも使えないと、単なる邪魔者だしなぁ・・・。

全員のレベルが5になって金もそこそこ貯まったので、アリーナにせいなるナイフを、クリフトにどうのつるぎを購入。 さ、テンペに行きますかね。
つうわけで、到着、初めて訪れる場所はまず調べ物(ツボ・タンス等)から、無論墓の捜索も忘れてはならない。  捜索も終わり、村長に話しかけ、神父の下へ行きカゴの中へ。
さぁ、お待ちかねの(?)ボス戦だ! まずは、両端の“あばれこまいぬ”から倒すかねぇ。カメレオンマンにラリホーをかけて眠らせるのも忘れずに。  レベルが高かったおかげか楽勝でした。 村に平和が戻り、よろず屋が開店したので、クロスボウをアリーナに購入。

さて、フレノールに行くか。 この辺からちょいと敵が強くなるね。・・・嬉しい限りだ!
町では色々とありましたが、申し訳ありませんが省略。
 レベルを上げてから、南の洞窟へ。 敵が強い・・・やはり。ほとんど初期装備のせいか・・・
“きゅうけつこうもり”が6・7匹出てきた時は、ホントに参った・・・。グループ・全体攻撃の魔法がないのはこういう時キツイな・・・。
 ここのダンジョンも大体頭に入ってるんで、パッパッと終わらせました。
歩いてフレノールの町へ帰る。ちょうどよく夜になっていたので、黄金の腕輪を引き渡し、ニセ姫から盗賊の鍵を貰いこの町でのイベントは終了。

お次は、砂漠のバザーだ。
バザーに着いた時には、結構金が貯まってたのでクリフトにホーリーランス・きのぼうし・ブライにどくがのナイフ・アリーナにくさりかたびら・クリフト・ブライにうろこの盾を購入。 一気に文無し(笑)
 バザーにいた兵士に王の異常を伝えられ、ルーラで城に帰る。 その後色んな人と話して次は、“さえずりの塔”へ。 あそこは敵強いからなぁ・・・気ぃ引き締めていこう。

と、いう所で今日(厳密に言えば、昨日の話し)は中断。

 2章って、何気にパーティのバランス良いよね?武闘家・僧侶・魔法使いタイプの3人なんて理想系じゃん?なんて事をふと、思った。

PageTop

コメント


管理者にだけ表示を許可する
 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。