賦之の怠惰な日々

書きたい事を書きたい時に、(グダグダ)書いてます。    名前は『ふゆき』と読みます。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

PageTop

数日前

数日前、『アンティフォナの聖歌姫』をクリア。

以下、ネタバレありと思われるので注意。

いきなり結論っぽくなりますが、何か色々勿体無いゲームでしたね。
ストーリーの短さとか、戦闘とか・・・。 コレが何とかなればこのゲーム良作ですね。

ストーリー:後半、急に駆け足になったのはちょっと・・・。 『え?』ってなる展開がチラホラ・・・。

キャラ:ほぼ全員、良キャラ。  ただし、イグナーツ、テメェはダメだ!!!主力で使ってたのに、ラスボス戦ちょっと前で抜けて、ラスボス戦直前で戻ってくるたぁどういう了見だ!! 主力がラスボス戦の初期メンバーとして使えないなんて・・・! ったく、マージョリーが仲間になってくれてよかったぜ・・・。

戦闘:要改善・・・。 ザコが異常に強いです・・・。下手すりゃそのマップのボスよりも・・・。 正直、ザコ戦は億劫でした・・・。

BGM・ミュージカル:文句なし! サントラ聞きまくってます♪

その他:驚いた事に、般ピー(一般ピープル)まで、フルボイスとは・・・!感服いたしました・・・。 だからといって、一般人は決して少なくありません。コレはホントにビビッた(笑)

マール王国・コルネットなど、マール王国シリーズをプレイされた方には懐かしい言葉が何度か出てきますが、前作(?)との絡みは一切ありませんでした・・・残念です。 クララの部屋にLくんがあったからもしかしたら他の人形も・・・?なんて思ってましたが・・・。

最後、ミアベルは王子様と結婚して子供を授かった。と、いう事は? リトル・プリンセス再びですね?

PageTop

コメント


管理者にだけ表示を許可する
 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。