賦之の怠惰な日々

書きたい事を書きたい時に、(グダグダ)書いてます。    名前は『ふゆき』と読みます。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

PageTop

久方振りにゲームで泣きそうに・・・。

結構前になりますが、『ゲームアーカイブス』でFFⅦ(インターナショナル)が配信され始めましたね。それと同時期に、自分もFFⅦがやりたくなったのでアーカイブスで購入を・・・と思ったんですが、(チャージしてある)残金が800円ほどしかなかったため買えず、結局家にあった『インターナショナル』でないほうのⅦを始めました。

そして、Ⅶをプレイ中にふと、『そ~いやぁ、PSPにザックスが主人公の奴があったなぁ』という事を思いだし、Ⅶをクリア後に『クライシスコア』を購入。

で、先ほど、そのクライシスコアをクリアしました。

以下、ネタバレあり。

最初は戦闘システムや、DMWシステムにちょっと戸惑いましたがやってるうちに慣れてきてスゲェ尾面白くなってきましたね。

このゲーム、シナリオ・演出・ムービーが神懸かってる思う・・・!
まず、ムービー。 素晴らしい!キレイすぎる!!最初ムービーを見た時、PS3のゲームをやってるのかと錯覚したほどにね!

次に、シナリオ・演出。 まぁ、本編の内容を知ってるんでザックスが最後どうなるかってのはわかってたけど、コレは・・・! 普通に泣きそうになりました。
ニブルヘイムへ行く前のエアリスとの最後の会話・・・あれからエアリスは89通のも手紙を出しつつけ、ザックスを待っていたのか・・・4年(5年だっけ)も・・・!ザックス、罪な男だ・・・。
 エアリス好きな自分には、『花売りワゴン』作りのイベントとリボンをプレゼントするシーンはすごく嬉しかったっスね♪

(最後の)ジェネシス戦のあとの大量の神羅兵戦でのDMWを使った演出から、その後クラウドにバスターソードを託すシーンは涙腺崩壊寸前でした・・・。
「おまえがおれの生きた証だ」このセリフは間違いなく、名ゼリフでしょう。


あ~、またⅦやりたくなっちった・・・。でも、インターナショナルを手に入れるまで我慢だな。

PageTop

コメント


管理者にだけ表示を許可する
 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。