賦之の怠惰な日々

書きたい事を書きたい時に、(グダグダ)書いてます。    名前は『ふゆき』と読みます。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

PageTop

クリアへ

何日か前にVCでダウンロードしたFF3をクリア。

『クリスタルタワー』と『ロンダルキア』どちらかキツイか比べてみたい。
こんなくっだらない理由で始めてみたものの、やり始めたら結構ハマってた(笑)


噂通り、クリスタルタワーはキツかった・・・
ひどい目にもあった・・・ 「ははっ、こいつボスのくせにライブラ使ってきたぞ(笑) 魔王とか名乗っておきながら、かませもいいトコだな。」 次のターン、メテオ。
忍者A瀕死・忍者B死亡・賢者A瀕死・賢者B瀕死「はぁぁ!?マジかよ」 自身の体勢を立て直し、真面目にプレイするも、結局回復が間に合わず全滅・・・
おおおお・・・かなり奥まで行ったのにぃ・・・また入口からですか・・・? また7階まで行くんですか・・・

また、すぐにトライしようと思ったけど・・・冷静に先の戦況を分析し、一度戻る事に。
ケアルガ・アレイズ使えるのが1人だけってのは正直キツイ・・・。
せっかく賢者になって、白・黒両方いけるようになったんだ、元・黒魔・まじん も回復覚えさせよう。

しかしまぁ・・・クリスタルタワーまで行くと、飛空艇まで戻るのが実に面倒くさい・・・
テレポが使えないとわかった時は絶望した・・・

が、面倒でも必要なモンは必要なんで一度撤退。
ケアルガ・アレイズを覚えさせ、レベルも2つくらいあげて再挑戦。
 割と苦労して、魔王ザンデを撃破。 久々に歯ごたえのあるボスだったぜ・・・
と、思ったらいきなりラスボス登場。 連戦だと・・・!聞いてねぇぞ・・・!?
・・・負けバトルでした・・・。

イベントの後、ラストダンジョンへ。
ここでまっすぐにラスボスの元へ行くと、とんでもない事になるという情報を得ていたので、四隅の階段から侵略開始。 まずは、左上のフロアから。
ボス ケルベロス出現! か、かみなり うぜぇ・・・ただそれだけで、大した強くねぇ・・・

続いて、右上のフロアへ。 ボス・2ヘッドドラゴン出現!!
「・・・コイツ、なんて読むんだ・・・?」なんてどうでもいいこと考えたら、恐ろしい事態に・・・
相手の攻撃が、忍者Bに8000のダメージ!  これを見た瞬間、オレは笑った・・・面白かったわけじゃない、わけがわからなくなったんだ・・・
おいおいおい!な、なんだこりゃ?プロテス必須か? バカじゃねーの?こんなんくらって生き残れるかよ?
次のターンアレイズをスタンバってた賢者Aに魔の手が・・・! しかし、2000近くのダメージをくらうも生き残る! ・・・あ、前列だからダメージ大きかったのね・・・ そうとわかれば・・・こいつ通常攻撃しかないし、弱い部類だぜ!



後半へ続く

PageTop

コメント


管理者にだけ表示を許可する
 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。