賦之の怠惰な日々

書きたい事を書きたい時に、(グダグダ)書いてます。    名前は『ふゆき』と読みます。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

PageTop

良リメイク   ※バレあり。

いいなぁ・・・。いいよ。 3DS版のDQ7

グラフィックも良い感じだし、演出気合入ってるし。
武器・盾のみだけど、戦闘中のグラフィックに反映されるのも良い。
主人公と背丈の違う人と話す時、顔が上下に動いてる事に気づいたときは「細けぇ!」と思ったけど感心した。
タンス調べた時も、ちょっと顔を下に向けて目線低くしてるし、こういう細か~いトコまでしっかりやってるなんて・・・素晴らしいじゃない。


 シナリオの方にいきましょうか。
神殿の扉が開くまでの面倒くさいイベントが超短くなりました。 PS版は何往復もしたのにね・・・(苦笑)
 神殿のつくりが大幅に変更されてて、思わず「狭っ!」と口に出してしまった(笑)
PS版は、あの神殿で「聖者の装備」を手に入れるまでに色々謎解きやりましたよね・・・。
モンスターが彫られてる石版を動かしたり、ライオンの口に手ぇツッコんで鍵手に入れたり、水の量を調整してイカダで移動したりetc
ですがね、リメイク版はそれが一切ない!  エスタード島に新たに、神殿が2つ設けられその神殿で、ホントにちょっとした作業をするだけで「聖者の装備」が4つ手にはいるようになったんでスゴくスムーズに話が進みます。

↑に書いたように新たに神殿ができていたりと、マップのほうも少し変わってます。
フィッシュベルの町が狭くなり、船を隠してた洞窟が新たにマップに配置されました。
そのせいか、木こりのオッサンの家がちょっと遠くに感じられる・・・。

マップは、8を進化させた感じになってますね。 個人的にはこのマップ大好きです!
グランエスタード城に行くまでに、マップに崖っぷち(に住んでる)じいさんの家が見えたり、ラスボスを倒した後に石版をしまう宝箱までもがマップ上にあります。


シナリオのほうに戻ると、「ダイアラック」のトコも進みが早くなりましたね。
PS版では夜、主人公一人で行動する時町の中の石像すべてを調べなければいけなかったモノが、リメイク版ではたった3人(体)ほど調べるだけで話が進むようになってました。 ここ、長いから嫌いだったんですけど・・・コレはマジナイス改良!


まだ、ダイアラックが終わったとこまでしかやってないんですが、今回はマジで良リメイクと言って過言ないでしょう?
 ちょいちょい気になる点はあれど、良い点のほうが多いので気にならない。気にしない。



やっぱ、「アルテピアッツァ」が作るドラクエは好きだなぁ。良いよ♪
ただ・・・6の時もこれくらい気合入れて作ってほしかったなぁ~・・・なんて思ったりも。
6だってあれが初リメイクだったのに! 待望だったのに!

PageTop

コメント


管理者にだけ表示を許可する
 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。